Cosme Freak

コスメオタクがコスメをつらつら語るページ

30代女子がようやくクレンジング・保湿・ベースメイクの組み合わせを確定させたよ〜敏感肌・乾燥肌さん〜

試しに試しまくってようやくクレンジング・保湿・ベースメイクの組み合わせを確定させました♪のでレビューするよ✨

 

 

クレンジングの見直し

大好きながっつりメイクの落ちるオイルクレンジングが乾燥肌招いていたとようやく気がついたのでやめてなるべくミルククレンジングを使用するようにしました。そのためにはベースメイクの変更が必要なので、ベースメイクの変更も同時に行いました。

現在は・・・

クラランスのクレンジングミルク→クラランスのトニングローションで拭き取り→軽く洗い流す

これが最高に肌のうるおいを保ったままクレンジング出来る組み合わせとして見つけました!ミルククレンジングって乳化力が弱いので、肌馴染みも水馴染みも悪くて難しかったです。特に水馴染みが最悪なのでコットンに化粧水をしみこまして拭き取るのが一番よく落とせました。

しかし薄いメイクしか落とせないので、少し濃いメイクの時はクラランスのジェントルフォーミングクレンザーを使用しています。

保湿の見直し

高機能美容液を使ってそのあと保湿クリーム。クリームはしっとりすればいいので特にこだわりはないのですが、気分でかえています。The ordinaryのNMF入りのだったり、クラランスのファーミングクリームだったりetc...

その代わり美容液は固定しています。

The ordinaryのナイアシンアミドとビタミンC誘導体+ビタミンFのセット使い

ナイアシンアミドはブログで書きまくっているくらい大好き☺️↓

 

www.cosme-freak.work

 とにかくナイアシンアミドは毛穴の開きと肌の赤みやニキビあとにダイレクトにすぐ効く・軽めのほうれい線などのシワにも速攻効くので大好き(KOSEの基礎化粧品にもシワ改善目的で配合されています)

新しくビタミンCも使い始めました。

ビタミンC誘導体をBeauty Bayで探す↓

 

f:id:atenami:20190304094748j:plain

ビタミンC誘導体とビタミンFの混合物は徐々に肌のトーンが明るくなって、キメが整うかんじ✨これまでたくさんのビタミンC配合のものを試したけど、これが一番効果がありました!実際に高い効果が期待できることも証明されています。

前まではシミ対策にThe ordinaryのアルブチン+ビタミンCの美容液を使っていたのですが、私のシミはどうやら肝斑だったようなので、トランシーノ服用に切り替えました。

 

上の2つの美容液はそれなりに刺激があり、肌の弱い私には毎日使えないので、間にクラランスのダブルセーラム を使っています。ダブルセーラム は超定番品なので個人的には海外輸入の方がお得かな・・・と思ってしまう↓

 

www.cosme-freak.work

 

ダブルセーラム はこの2つに比べるとすごく穏やかな効果なのですが、地味にいいです。2プッシュで全顔いけるので、コスパもいいと思います。使うと毛穴がふっくらして肌にハリを感じます。

ベースメイクの大幅変更

めちゃくちゃ長くなってしまったので、これは次回のブログに!!!

先に結論を言うと今のベースメイクはワセリンっぽい下地+パウダーファンデでいける肌にまでなってます👍